取扱製品 蓄電池

ホーム▶︎取扱製品▶︎クラウド蓄電池システム JH-WB1621 4.2kWh

クラウド蓄電池システム JH-WB1621 4.2kWh

蓄電池製品情報

クラウド蓄電池システム  JH-WB1621 4.2kWh

クラウド蓄電池システム JH-WB1621 4.2kWh

  • 設置しやすいコンパクトサイズ!
  • 電気使用量が標準的なご家庭向け
  • 安心の見守りサービス

エコ最安値.com販売価格
激安最安値特化でご提供!

コンパクトで設置しやすくなったリン酸鉄リチウムイオン蓄電池 JH-WB1621

電気代を節約しながら、安心をこれまで以上に。

発電した電気と、ためた電気を有効活用できるクラウド蓄電池

発電した電気と、ためた電気を有効活用できるクラウド蓄電池

太陽光発電だけでまかなえない時や、停電時にためた電気を使います

業界最小クラス。コンパクトサイズ

普段の節約や、万が一の停電への備えに役立つ蓄電池。

従来機※よりさらに小さくなり、設置しやすくなりました。

コンパクトでもたっぷり蓄電できるので、安心です。

コンパクトサイズ

※1 従来モデルJH-WB1402(4.8kWh)とJH-WB1621(4.2kWh)との比較。

簡易基礎により短い工期で設置できます

簡易基礎でも設置可能で、基礎工事の工程を大幅にカット。

実際に使用するまでにかかる時間を短縮し、より早く蓄電池をお使いいただけます。

簡易基礎により短い工期で設置

※ コンクリート面への簡易基礎の設置を推奨します。土の上に設置する場合、設置面が沈み込まなくなるまでしっかりと踏み固めてから簡易基礎を設置してください。

太陽光発電と蓄電池の組み合わせで、無駄の少ないシステム

無駄の少ないシステム

【経済性モード(自動/時刻指定)】売電しながら節約、家計をサポート

太陽光発電で余った電力は売電し、夜間の割安な電力※1を蓄電。ためた電力は、発電量が少ない朝夕などの時間帯に使用できるので、割高な電力の購入を抑えることができます。

「自動」設定

深夜時間帯以外で、買電中に自動放電。

「時刻指定」設定

深夜時間帯外の買電中で、放電開始時刻をお好みで設定。

シャープのシステムなら売電がはじまると放電を停止するためダブル発電になりません。

余剰電力買取価格は太陽光発電のみの場合と同じ。

経済性モード

※ 本システムは商用電源と連携しているため、家電製品のご使用状況によっては買電が必要となる場合がございます。また、売電中には蓄電池から放電されません。買電量が少ない(0.1kW未満)場合は放電されない場合があります。

【クリーンモード】エネルギーの自給自足を目指し、環境の配慮に配慮します。

昼間、太陽光発電で余った電力を蓄電し、発電量が少ない時間帯などに使用。太陽光でつくるクリーンな電力をより多く使うことができ、電力の購入も抑えることができます。

クリーンモード

※ クリーンモードを選択中でも、「夜間充電あり」を選択すれば、夜間の割安な電力で充電します。

【充電モード】充電を優先し、非常時に備える。

蓄電池への充電を優先的に行います。蓄電池残量が少ない場合や、非常時に備えて、蓄電池残量を増やす場合に使用します。充電完了後、待機状態となり、24時間経過すると、経済性モード(自動)に移行します。

【停電時】日中はつくった電気を、夜は蓄えた電気を使用

昼間、太陽光発電で余った電力を蓄電し、発電量が少ない時間帯などに使用。太陽光でつくるクリーンな電力をより多く使うことができ、電力の購入も抑えることができます。

無駄の少ないシステム

太陽光発電システムで発電しながら、余った電力を蓄電します。夜は蓄電池から電力供給を行い、携帯電話の充電や冷蔵庫など、接続した機器を一定時間使用することができます。

停電時

※1 太陽光発電(約4.2kW)とセットで使用した場合のシミュレーションより算出。日本国内における雨天時などの日射量の少ない日を想定し、2kWh/日の発電量の条件で当社試算。

※2 定格内容積400Lクラス、インバーター制御冷蔵庫。

※3 1台あたり約2時間半充電。

※4 1回あたり約1時間で炊飯。

※5 1回あたり約800mlを約4分で沸騰。

停電時に使用できる機器はあらかじめ専用配線に接続しておく必要があります。専用配線は、平常時・停電時ともに最大1,500Wまで使えます(上記例の機器はすべて同時に使えるものではありません)。

太陽光発電と蓄電池を1台で制御※
「ハイブリッドパワーコンディショナ」

一般的な分離型システムでは、太陽光発電と蓄電池それぞれにパワーコンディショナが必要ですが、ハイブリッドパワーコンディショナは1台で制御が可能※。省スペースに加え、初期費用も抑えられます。

新築、既築の住宅はもちろん、太陽光発電を設置済みで、機器の買い替えをお考えの方にも設置していただけます。

●簡易基礎で設置できるので、短時間で設置工事完了。

●接続できる太陽電池モジュールは、シャープ製です。

●ハイブリッドパワーコンディショナは対応する蓄電池とセットでご購入ください。

ハイブリッドパワーコンディショナ

※ 太陽光発電システム4.2kW以内かつ2系統以内、または5.5kW以内かつ3系統以内の場合。

設置画像はイメージです。実際は配管等があります。

コンクリート面への簡易基礎の設置を推奨します。土の上に設置する場合、設置面が沈み込まなくなるまでしっかりと踏み固めてから簡易基礎を設置してください。

つくった電気はためて使いきる。それがハイブリッドパワーコンディショナ

売電できない電力は逃さずチャージ

周辺施設等の電力の使用状況により売電量を抑えられる場合があります(出力制御または系統電圧上昇による抑制)。売電できなかった電力は自動で蓄電池に充電されます。(最大2.0kWまで)

ハイブリッドパワーコンディショナ

停電時は、「使う」「ためる」を同時に

太陽光発電で発電した電気を家庭で使いながら、蓄電池への充電も可能。電気をたくさん使う夜に備えることができます。

ハイブリッドパワーコンディショナ

安心の見守りサービス

「蓄電池Webモニタリングサービス」で、インターネットを通じ、クラウド蓄電池システムにてエラーが発生していないかシャープがしっかり見守ります。

万一、不具合が発生した場合も、すぐに発見・対応するので安心です。

安心の見守りサービス

安心のアフターサービス

蓄電池連携型/ハイブリッドパワーコンディショナと蓄電池を同時に設置した場合

システム構成機器と充電可能容量を15年間有償または10年間無償で保証します※1。

アフターサービス

※1 保証期間内におけるシステム構成機器の充電可能容量の確認に伴う費用はお客様負担となります。ただし、充電可能容量の確認の結果、お客様がシステム構成機器を当社が発行する取扱説明書、システム構成機器本体貼り付けラベルなどの注意書きに従って正常に使用したにもかかわらず、充電可能容量が保証値を下回っていた場合、当該費用は当社が負担いたします。

蓄電池システム15年保証、10年保証は、お申し込みが必要です。お引き渡し日から1ヶ月以内のお申し込みが必要です。途中加入はできません。

本体仕様

形式 JH-WB1621
公称容量
(定格容量※1)
4.2kWh(4.0kWh)
使用条件 設置場所 屋外・屋内※2兼用
動作温度 0℃ ~ +40℃
外観 寸法※3
(幅×奥行×高さ)
500×360×605㎜
重量 約77kg
接続可能なハイブリッドパワーコンディショナ※4 JH-55GM3P/JH-42GM2P

※1 JIS C8715-1の規定に基づいた値です。実際に使用できる容量は、使用する機器や蓄電池の内部温度によって変動します。また、電力変換損失や蓄電池保護等により少なくなります。

※2 屋内に設置する場合は別途屋内設置用金具(JH-WBD02)が必要です。

※3 突起物を含みます。

※4 ハイブリッドパワーコンディショナ1台につき、1台の蓄電池本体を接続できます。

蓄電池のご相談は
エコ最安値.comで決まり!

お電話での
無料お問い合わせはこちら

営業時間:9:00〜18:00【日・祝日除く】
対応エリア:大阪・関西全域